読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haiju's 開発メモ

開発に必要な情報を自分用にメモ

【備忘録】VMware PlayerにAptosidをインストールする(1)

※こちらは@DIARYにバックアップされた記事のうち必要な部分だけ

抜粋しています。

ようやくVMware Playerを3.0から3.1.5にアップグレードしたのでaptosidも
2011.02-imera-xfce-i386を入れてみた。
GPartedを使ってベース環境をインストールする分にはGUIで操作できて特に
問題はないのだがVMwareToolsや日本語環境を整えるところで少し引っかかった。
今回は特にはまった部分を重点的にメモ。
まだSBCL+slimeやSeasideなんかのインストールには手をつけてない。

1. 3.1.5に付属のVMwareTools-8.4.8-491717.tar.gzをインストール
 siduxの時と同じ手順だとインストーラーが動かないしaptosidのXarchiverで
 うまく解凍されてないため、ここは手動で/home/haiju/Desktop/以下に
 VMwareTools-8.4.8-491717.tar.gz をコピーしてtarコマンドを使用し展開。
 Linux版の公式ヘルプが役に立たない感は何でなの?と、いつも思う。
 # cd /home/haiju/Desktop
 # tar xvfz VMwareTools-8.4.8-491717.tar.gz

2. tarコマンドで展開されたインストーラのディレクトリへ移動し実行
 # cd /home/haiju/Desktop/vmware-tools-distrib
 # ./vmware-install.pl

3. メッセージに従いコマンドを実行

4. 日本語フォントを導入
 # apt-get install ttf-kochi-gothic ttf-kochi-mincho ttf-vlgothic ttf-kiloji ttf-mona

5. IMにuimanthyを導入
 aptosidにはデフォルトでim-switchがインストールされてないのでapt-getで
 取得する必要がある←ココ重要
 # apt-get install im-switch
 # apt-get install uim uim-anthy
 # im-switch -s uim-systray

6. Officeはlibreofficeを導入
 # apt-get install libreoffice libreoffice-l10n-ja libreoffice-help-ja

7. flashを導入 
 /etc/apt/sources.list.d/debian.listにルート権限でリポジトリを追加
 # mousepad /etc/apt/sources.list.d/debian.list
 deb http://ftp2.jp.debian.org/debian sid main contrib non-free
 apt-getをアップデート
 # apt-get update
 # apt-get install flashplugin-nonfree

8. Iceweaselに日本語を導入したら起動できなくなったのでChromiumを導入
 # apt-get install chromium

9. Haskell platform 2011.02を導入
 # apt-get install haskell-platform haskell-platform-doc haskell-platform-prof

10. gitを導入
 # apt-get install git-core git-doc git-el
 ※git-elを入れたらemacs23が自動で入ったw

11. Ioインストールのためcmakeを導入
 先に依存ライブラリを導入
 # apt-get install libevent-dev libpcre3-dev libxml2-dev libtiff4-dev libpng12-dev libfreetype6-dev
 # apt-get install cmake

12. Ioを導入
 12-1. 展開したディレクトリに移動 
  # cd /home/haiju/stevedekorte-io-de40b6a
 12-2. build.shを実行
  # ./build.sh
 12-3. エラーが出ずに終了したら「install」を付けてもう一度、build.shを実行
  # ./build.sh install
 12-4. インストールは成功したようだが、「io」と実行してもインストーラが作成
  した"libbasekit.so"が読み込まれないので探す。
  # find / -name "*libbasekit.so"
  /usr/local/lib/libbasekit.so
 12-5. ldconfigの設定を確認し、libbasekit.soがある場所がldconfigで読み込まれる
  かチェック。
  # cat /etc/ld.so.conf
  include /etc/ld.so.conf.d/*.conf
 12-6. 共有ライブラリの再読み込み
  # ldconfig
 12-7. ターミナルから「io」と入力しプロンプトが出ればOK

★参考サイト

Aptosid 2011-02: is it any good? - Linux notes from DarkDuck

Never mind me!: aptosidを入れた後にやっておく、6つの設定。

Debian初心者のA2Z (lenny編) -2-

Aptosid 日本語入力

http://aptosid.com/index.php?name=PNphpBB2&file=viewtopic&t=1821

Linux 学習帳: sidux moros amd64のこと

[debian-users:48898] Re: Flash Playerをインストールしたい

[cmake] - niitsuma blog

Install the Io(Language) on Mac OS X 10.7.1 :: R-STYLES.NET

Jetpack Flight Log » io-language

hanhan's blog » プログラミング言語Ioのインストール