読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haiju's 開発メモ

開発に必要な情報を自分用にメモ

【備忘録】siduxにCleanをインストール

※こちらは@DIARYにバックアップされた記事のうち必要な部分だけ

抜粋しています。

MirandaHaskell、Cleanの純粋関数型言語三姉妹をVM上のLinuxに構築しよう
と思い立ってから早数ヶ月・・・(ΦωΦ)
ようやく重い腰を上げてとりあえずIoとsbclとocaml3.12とghc6.14を導入してる
sidux環境に入れてみた際のメモ。
特定Linux環境に依存してる訳ではないので今後インストール予定のChakra
(Arch系)とかToorox(Gentoo系)とかAptosidやZevenOSでも問題ないはず。

【手順】
 1.Download Clean - Clean からLinux用バイナリのClean 2.3.tar.gz(32ビット版)をDL。

 2.任意のディレクトリに1でDLした圧縮ファイルを解凍。
 3.解凍してできたディレクトリへ移動しREADMEファイルを読む。
 4.MakefileのINSTALL_BIN_DIRとINSTALL_LIB_DIRとINSTALL_MAN_DIRを任意のものに変更。
  わしは、以下のようにした。
  INSTALL_BIN_DIR = /usr/local/bin
  INSTALL_LIB_DIR = /usr/local/lib/clean
  INSTALL_MAN_DIR = /usr/local/man
 5.ルート権限でmakeを実行。
  # make
 6.インストール完了。

 

★参考サイト

Clean2.2 on 64bit Xubuntu - Clean

Clean (programming language) - Wikipedia, the free encyclopedia

Clean - The Functional Programming Language

純粋関数型言語Concurrent Clean: ホットコーナーの舞台裏