読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haiju's 開発メモ

開発に必要な情報を自分用にメモ

manjaro-lxqt-x86_64-jaで音楽を聴く

Arch tips lxqt manjaro

Youtubeで音楽を聴いてみるテストをしようとしたら

音が鳴らなかったので調べた。

LXDEではサウンドコントロールをデスクトップの

パネルに追加することができたのだが、LXQtでは

それらしきものが見当たらない。

1. alsamixerで音のデバイスごとの設定を確認するため、ユーティリティを

    インストール。

    # pacman -S alsa-utils

2. alsamixerを起動。

    $ alsamixer

    参考にしたサイトではそれぞれの音量やミュート等を設定できる

    画面になるのだが、何かが足りなくてマスターが微妙な感じで

    表示されるだけで設定はできない。

3. ターミナルで音が出るかデバイス名をaplay -Lで確認。

    $ aplay -L

4. 3のリストでdefaultからの音を確認。

    $ speaker-test -Dplug:default -c2

5. 音が出ているのを確認できたので、再度、ブラウザで

   Youtubeにアクセスしてテスト用の音源を聴いてみる。

www.youtube.com

音が出るようになった。

でも、サウンドコントロールでボリュームを設定できないので

ホストのOSXの方で100%にしないとよく聴こえない。

デフォルトのマスターは28%だったから仕方ない。

gstreamerのプラグインが足りないのかもしれない。

それについてはまた調べよう。

[参考サイト]

archlinux-blogger.blogspot.jp

alsamixerで音のデバイスごとの設定を確認する。まず、ユーティリティをインストール
alsamixerで音のデバイスごとの設定を確認する。まず、ユーティリティをインストール
alsamixerで音のデバイスごとの設定を確認する。まず、ユーティリティをインストール