読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haiju's 開発メモ

開発に必要な情報を自分用にメモ

anyenvでnode.jsとCrystalをインストールする

Arch tips node.js Crystal

使いたい環境によってバージョンを切替えたいので

anyenvでnode.jsとCrystalをインストールした際のメモ。

ちなみに環境はMacVM上のManjaro-15.12-x86_64である。

1. anyenvをgithubからclone

 % git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv

2. .zshrcにパスを設定

 export PATH=$HOME/.anyenv/bin:$PATH
 eval "$(anyenv init -)"

3. パスを有効化

 % source ~/.zshrc

4. **envをインストール

 % anyenv install crenv

 % anyenv install luaenv

 % anyenv install ndenv

5. 起動を確認

 % anyenv version

 下記の通りに表示されればok

 *ただし、インストールする人の環境に依る

crenv: system (set by /home/haiju/.anyenv/envs/crenv/version)
luaenv: system (set by /home/haiju/.anyenv/envs/luaenv/version)

ndenv: system (set by /home/haiju/.anyenv/envs/ndenv/version)

6. 公式の最新バージョンを確認し、ndenvでインストール可能なバージョンを確認

 % ndenv install -l

7. 最新のv5.5.0をインストール

 % ndenv install v5.5.0

8. インストール済みのバージョンを確認

 % ndenv versions

 v5.5.0

9. 使えるように切替える場合は以下

 % ndenv global v5.5.0 --- PC全体で使えるようにする場合

 % ndenv local v5.5.0 --- プロジェクトごとに切替えたい場合

10. 指定したバージョンに切り替わったか確認

 % node -v

 v5.5.0

 *node.jsをインストールしたら自動的にnpmも入る

 % npm -v

 3.3.12

11.crenvでインストール可能なバージョンを確認

 % crenv install -l

12.最新の0.11.1をインストール

 % crenv install 0.11.1

13.インストール済みのバージョンを確認

 % crenv versions

 0.11.1

14.PC全体で使えるようにする

 % crenv global 0.11.1

15.指定したバージョンに切り替わったか確認

 % crystal -v
 Crystal 0.11.1 [58c69f3] (Mon Jan 25 15:45:26 UTC 2016)

[参考サイト]

h2ham.net

橋本商会 » ndenvインストールした

Node.js

github.com

qiita.com

tbpgr.hatenablog.com

node.jsのバージョン管理のためにndenv & node-buildを作ったのとanyenvの宣伝 - As a Futurist...