読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

haiju's 開発メモ

開発に必要な情報を自分用にメモ

Clojure開発環境をアップグレード

↓の記事と手順的には関連性がある。

Twitterの自分のTLでなるほど!そうなのかー!

と気づいたのでメモ。

[手順]

1. Leiningenをアップグレード。

 方法は手動かOSのパッケージマネージャかで異なる。

 詳細は↓の記事参照。

2. ターミナルでreplを起動。

 -> % lein repl

3. 実行ログは以下。

 

Retrieving org/clojure/tools.nrepl/0.2.12/tools.nrepl-0.2.12.pom from central
Retrieving clojure-complete/clojure-complete/0.2.4/clojure-complete-0.2.4.pom from clojars
Retrieving org/clojure/clojure/1.8.0/clojure-1.8.0.pom from central
Retrieving org/clojure/tools.nrepl/0.2.12/tools.nrepl-0.2.12.jar from central
Retrieving org/clojure/clojure/1.8.0/clojure-1.8.0.jar from central
Retrieving clojure-complete/clojure-complete/0.2.4/clojure-complete-0.2.4.jar from clojars
nREPL server started on port 55430 on host 127.0.0.1 - nrepl://127.0.0.1:55430
REPL-y 0.3.7, nREPL 0.2.12
Clojure 1.8.0
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM 1.8.0_40-b26
Docs: (doc function-name-here)
(find-doc "part-of-name-here")
Source: (source function-name-here)
Javadoc: (javadoc java-object-or-class-here)
Exit: Control+D or (exit) or (quit)
Results: Stored in vars *1, *2, *3, an exception in *e

user=>

感想としては、知ってたら、こんなに簡単だったっけ?

ってことで、以前のはメモしてなかったので、すっかり

忘れていたってのもあるけど。